So-net無料ブログ作成

かもめ食堂 感想 その2 [Movie]

未だ余韻が残ってます@かもめ食堂

映画を見終えた時に、プログラムと、原作本とサントラも買ってきました。

可愛いでしょー♪@プログラム→

映画はもちろん、中に載っている写真も、とっても綺麗なので、写真好きの人にも楽しめるんじゃないのかな?

原作は、個人的な意見だけど、映画を見てから読んだ方が面白いかも。映画を見てから、サチエ達の心の中をあとで原作で知るっていう方が、また面白さ倍増な気がします。途中映画と違う事があったりするけど、これがまた面白いです。それも映画で見てみたかった気も???

さて、原作を読んでいて、ふと思った事が。

※ちょっと以下ネタバレ含みます。

映画の中で、ガッチャマンの歌詞が出てくるけど、もしかして、あの詩の「白い翼」とこの映画の「かもめ」ってリンクされてるのかな?って。映画自体はとってもほんわかなんだけど、なんとなく、サチエ達の生き方とか見てたら少しそんな事思ったりしました。 全然本当は関係ないのかもしれないけどね(汗)

サントラは、基本的には井上陽水さんの「クレイジーラブ」以外は、とても短い楽曲でしたけど、でも良い感じです。早速iTunesに入れてエンドレス状態です。

陽水さんの歌声がまたこの映画に凄く合ってるんですよね。最後の最後に聴けるんだけど、ホロッときますよ~。

それにしても、いろいろブログとか覗いてみると、この映画、どんどん人気が高まってる様ですね!何ヶ月か前に「神様はサイコロを振らない」と一緒に映画の宣伝をやっていた番組があったんだけど、あれなんとか編集して見せてくれないかなー。今更録画してなかった事を悔やんでます(苦笑)

さて、この原作読み終えたら、「スープ・オペラ」をまだ第一章を読んだまま中途半端になってるので、読み直しまーす。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。